【レビュー】鹿児島県の城山観光ホテルを口コミするンゴ。

Pocket

 

 

こんにちナスス🍆

 

 

久方ブリーフの登場でございナス🍆が、本日より次女の幼稚園がスタートしましたε-(´∀`*)ホッ

 

 

数日後には、長女の小学校も始まるので、漸く私の長い長い春休み開始でございナス🍆

 

 

ほんと子供と24時間一緒に居るって言うのは、息が詰まるーーーーwwww

早く離れたくて仕方がない母親でございナス←

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

さてさて、先日義両親と温泉旅行に行って参りました(´・ω・`)

宿泊先は鹿児島の城山観光ホテルでございナス🍆

 

 

 

 

結婚して8年が過ぎ、月に一度は会う義両親でございナスが、そんな二人と旅行に行くのはこれで二度目。

前回は どこだったかなあ・・・・。(え?)。

 

 

アフリカンサファリとか行ったので、大分だったと思うんだけど(-_-;)

どんなホテルだったか、全く覚えておりなせん←

 

 

 

んで、今回は何故だか城山観光ホテルになりました。←

決めたのは主人だし、お金払うのは義両親なので、特に問題なし(こら。)。

 

 

 

城山観光ホテルは名前の通り、山の上に立ってる歴史あるホテル(そうなの?)。

正直言うと外観は結構古いなあって思うんだけど、まあ老舗ってことでおk←

 

 

私もここに泊まるまで、このホテルのグレードが如何ほどか知らなかったんだけど、

大人1泊28000円ということで、結構いいホテルなのかな?

 

正直個人的な感想を述べると、1泊28000円の城山観光ホテルより、1泊17000円の白水館の方が満足いく内容だったなあと思います(こら。)。

 

ま、私が金払うわけじゃないからいいんだけど(こらこら。)。

 

 

 

 

 

 

 

私たちが泊まった部屋は桜島側の部屋で、景色はとってもGOODでした。

正直反対側の部屋は・・・うん・・・・。

義両親の部屋がそっちだったから中に入らせてもらったけど・・・・。

 

28000円も払ってこれだと・・・ガックリくるよな。←

 

 

やっぱ部屋からの景色って大切だと思いナス🍆

反対側の部屋にも窓があるんだけど、ビルみたいなので遮れてて何も見えないし、暗い。

そもそも窓ガラス自体が透明じゃなく、外が見えない材質のものでした😨

 

 

 

義父も「アンタたちの部屋は明るくて景色もいいねえ~!」と言っておりナシ🍐た。

 

 

なので城山観光ホテルに泊まる際は、是非!桜島側の部屋をおさえてくださいネ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

部屋自体も別に特別広いというわけではなく・・・。

まあ普通のホテルだったよね。←

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大人用の浴衣やらは部屋に置いてあるけど、子供の旅館着や歯ブラシは用意されてなかったから、フロントに伝えればおk。

 

 

 

そうそう、やっぱホテルマンってプロだな~って思ったことがあってね。

 

 

 

ほら、ホテルって部屋に荷物運ぶ人いるじゃん。ポーターとかベルボーイってやつ?

ホテルに到着して受付後に部屋まで案内してくれたその人が、女性だったんだけどね。

 

 

夕食後、売店に寄った序に、フロントで子供達の浴衣と歯ブラシを貰おうと思ってね、フロントに近づいたから、その女性がサッと近寄ってきて、「ご用件を伺いましょうか?」とか、なんだか言ったわけ。

 

 

で、子供の浴衣と歯ブラシが欲しいって伝えると、数を尋ねられてね、

「後ほどお持ちしますので、お部屋番号を伺っても~」的な事を言ったんだよねー。

 

 

 

で、私はその時 自分の部屋番号をはっきり覚えて無くって・・・

 

 

 

「えーっと、、、なんだったけ?」と言いながら、鍵に書いてある部屋番号を確認しようとガサゴソしてたら

「×××号室でお間違え無いでしょうか?(o^―^o)ニコ」つってさ!!!!!

 

 

「・・・・え?!」(ガサゴソ・・・・)

 

 

「(部屋番号を確認する)あ!はい!(笑)。そうです!(笑)。よろしくお願いします(笑)。」

 

って言ったら

「かしこまりました^^後ほど係りの物がお持ちします^^」なんつって、にこやかに見送ってくれたの~/////

 

 

 

 

 

3月末で季節もよく、あんなにお客さんで溢れてたのに、客の顔と部屋番号覚えてるなんて、ほんとにプロやねえ~~~。

 

 

主人と「流石・・・プロは違うわww」つって、顔を見合わせたとこだったワイ。

 

 

 

 

いやー、ほんと、サービス業に従事している皆さん、尊敬いたしナス🍆

ほんと凄いなあ~(-_-;)

 

 

 

↓子供用館内着で決めポーズ

 

 

 

 

 

んで、大事な夕食はね!

中華だったんだけど~、予約時間が6時半からでね。

ホテルに着いたのが5時半だったから、、結構バタバタだったんだけど・・・、生憎、時間変更は出来なかったんだよね(-_-;)

 

 

そりゃあ、人の多い時期だから仕方ないよね(-_-;)

 

 

あと私は中華じゃなくて和洋食が良かったんだけど、何故か主人が中華にした←

WHY? ←

 

 

 

2回転目が8時半~だったみたいだけど、ゆっくり中華のコースを頂きました←

 

 

 

 

 

 

 

↓前菜

 

 

 

 

子供の分は、大人のをとりわけでもいいし、その場で注文する事も可能で、娘達はその場で注文する事に。

 

 

 

お子様プレートは1500円前後で2種類あって、その他アラカルトも充実してたワイ。

 

ちなみに長女のが、お肉とチャーハンのセットで、次女のが唐揚げとラーメンのセット。

 

 

 

お子様プレート2枚と飲み物だけで9000円弱で、これまたオッタマゲー!←

 

 

主人と「高っwwww(ヒソヒソ・・・・)」と話していました(笑)。

ま、私が金払うわけじゃないからいいけどwwwww

 

 

大人のコース料理の代金は宿泊料に含まれてますwwww

 

 

 

 

 

↓鹿児島の夜景

 

 

 

 

 

んで、肝心のお風呂はというと・・・・。

正直HPの写真を見てから実物を見ると、「あれ・・・?」てなるのが、温泉アルアル←

 

棚湯が名物ということで、杉乃井ホテルみたいなのを期待していたけど、棚湯ちっさ!!!!(笑)。

んで、みんなそこに溢れてるからキツッ!!!!!←

 

 

でも景色は最高だったよwwwww

 

 

 

 

んで、大きめの内湯が1つと、小さい水風呂、サウナがあって、

シャンプーやコンディショナーも、スーパー銭湯にある安いキシキシするやつでは無かったよ(あたりめぇだ。)。

 

 

 

↓ホテルで使っていたシャンプー類

 

 

シャンプーとコンディショナーはラベンダーの香り。

コンディショナーは かなりさっぱりしてて、

 

ボディーソープはアーモンドの香りなんだけど、子供達は「プリンの香りがする~♪」てめちゃ喜んでたワイ。

 

 

 

 

 

タオルやバスタオルは使い放題で←、脱衣所に山のように置いてあるし、

剃刀なんかも使い放題だったから女性には嬉しいね~←

 

脱衣所には子供のおむつ替え用の台もあったし、トイレも広くて、ちゃーんとトイレの中にもおむつ交換台があったから、赤ちゃん連れでも利用できるみたい(#^^#)

 

 

脱衣所にメイク落としとか化粧水も置いてあるから、ほんと、お風呂には手ぶらで おk。

あ、下着は持って行ってね!←

 

 

脱衣所内に休憩スペースもあって、テレビ付きリクライニングチェアが10台ぐらいあったよー。

 

ちなみにお風呂は5時半~24時まで利用可能だったはず。

私は朝の5時半からも入りにいったwwww

 

 

 

 

 

 

 

翌朝の朝食は、和洋食のバイキングの部屋と、和定食の部屋を選べて、私達は和洋食バイキングの部屋をチョイス!

 

 

 

 

 

窓から見える景色が最高だったけど、すんげぇ眩しかったwwww

 

 

 

 

 

 

私の大好きな さつま揚げもその場であげてくれたり~、

デザートも結構充実してたワイ。

 

 

あ、勿論料理のお味は美味でございナシた🍐

 

 

 

 

 

↓もろに逆光

 

 

 

 

 

 

ホテルから見える桜島は、本当にキレイでございナシ🍐た(#^^#)

 

 

人々は日常に利便性を求め、それを自ら追求して生きているけれど、やはり「自然」を目の当たりにすると それを「贅沢~・・・♡」とか「疲れた時はやっぱり田舎に帰りたいって思う・・・。」だなんてほざくし、本当に利己的で頭がどうかしてますね!(急にどうした?)。

 

 

そんなに自然に癒されたいなら、山奥に住め!スマホなんて投げ捨てろ!なーにがインスタ映えだ!(うん?だからどうした?)

 

 

 

 

 

 

 

いや~、ほんと、日々 文明の利器に助けられて生きているけれど、自然の悠然とした佇まいっつーのは其れらを凌ぐ存在だよな?(だから、どうした?)。

 

 

みんな、心が病んだら天を仰げ!山を見上げろ!海に飛び込め!風に吹き付けられよう!

雨に打たれて叫ぼう!「私は~~~~ここに~~~居るよ~~~~!!!!!!(大声)」。

 

 

 

 

 

 

 

あ、完全に頭の可笑しい人になっていますが、やっぱり、自然っていいよね。←

本当に癒される~。

 

 

汚い心が洗われる~。

 

 

(´・ω・`)

 

 

 

 

 

 

そんなこんなで、桜島と温泉に癒された主婦natsu*さん。

人の金で贅沢できるって最高ですね!(コラーッ!)。

 

 

 

本当にビタ一文出さずに、楽しい温泉旅行でしたとさwwww

ま、その代わり義両親と4日間一緒に居たけどねwwww

 

 

世の中には「例え全額出してもらっても義親と旅行したくない」っていう嫁も大勢いますが、私は人の金で遊べるなら何泊でも大丈夫ですwwwwwwwww(守銭奴め!)。

 

 

 

 

 

 

ということで、今回初めて城山観光ホテルに泊まったわけですが~、正直自腹なら行きませんwww

自腹なら白水館にまた泊まりたいですwwww

 

 

 

 

↓おまけ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

投稿者: natsu*

natsu* 女の子2人のママ。 ▽趣味・・・DIYとガーデニング、読書、ネットサーフィン。 ▼好きな飲み物・・・炭酸水 ▽好きな食べ物・・・砂肝 ▽好きなドラマ・・・医療ドラマ