■《多肉植物》サボテン「フォルモーサ」をお持ち帰り。その育て方は?

Pocket

 

 

 

 

 

 

 

 

母から貰ったデコポンを見た瞬間、

思わず真っ先に呟いたよね、「え?いぼ痔?」

 

どうも、今日も絶好調のnatsu*です。

 

いやー、これどう見ても「痔」だよねえ?

痔にしか見えないよ?私には!(こら)。

 

 

そんな我が家の「時痔ニュース」は置いといて

この間 私の大好きなハンズマンから連れて帰ってきた「サボテンちゃん」の紹介をしますネ!

 

 

スポンサーリンク

 

 

我が家のニューフェイスはこちら↓

 

 

 

【フォルモーサです(^▽^)/

 

 

 

 

サボテン・フォルモーサの育て方

 

*置き場所:なるべく明るい所

光がたくさん当たる場所だと喜びます。

 

*水やり:土の表面が乾いたらたっぷりと。

 

*肥料2ケ月に1度くらい、緩効性の肥料をほんの少し与えます。

 

*土:サボテン用の土。

■自分でブレンドする場合

赤玉土(小粒・4割)
鹿沼土(小粒・2割)
日向ボラ土(小粒の軽石・2割)の割合が好ましいです。

■元肥(植え付け時に一緒に植え込む肥料)は、あげてもあげなくても大丈夫ですが、

大きく育てたい場合は元肥も一緒に与えると◎。

 

*冬の管理:霜があたらない戸外、又は室内の明るい場所で管理します。

 

【育て方のコツ】

調子が悪くなったら植え替えをすると元気になります。

→植え替えの時期は「春」(4月下旬~5月下旬)「秋」(8月中旬~9月中旬)。

本当は通年、植え替えてもいいんですが、生育期に弄ると根を傷めてしまうことがあります。

 

■植え替える際には、植え替えの1か月程前より断水してください。

 

■植え替え後の水やりは絶対にしないでください。根腐れを起こして死んじゃいます。

→水やり再開は植え替え後の1~2週間後。

植え替え後はキッチンペーパーなどを1枚ほど被せてあげて、日当たりのよい窓際で管理します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

簡単ではありますが、サボテンの育て方を記しておきました^^

 

サボテン・多肉植物は手がかからず、

忙しい人や、いつも植物を枯らしてしまう人にオススメですb

 

 

私は毎日せっせとお世話をするのを楽しみにしているので、

手がかからない この子達との付き合い方は、ちょっぴり寂しいんですが(笑)。

 

それでもやっぱりこの見た目の可愛さに魅了され、

ついつい連れて帰ってきてしまいますね~(-_-;)

 

主人には

「ねぇ?こんなのが可愛いの?!気持ち悪くない!?」

なーんて言われているんですが、

 

カラフルでプリプリとした身体に惚れ惚れしちゃいます(笑)。

 

 

 

家を多肉で埋め尽くすべく、ただ今 増産中なので

その記録も近々記しますね~(o^―^o)

 

 

それでは今回は この辺で。またね。

 

 

【サボテン寄せ植え/スマイルファミリー“ペア”】

価格:3,240円
(2017/8/8 14:47時点)

感想(161件)

サボテン 寄せ植え セレウス&スタッキー 動物フィギュア付選べるアニマル2体セットタイプ

価格:10,000円
(2017/8/8 14:48時点)
感想(13件)

 

【ホームに戻る】

 

スポンサーリンク

投稿者: natsu*

natsu* 女の子2人のママ。 ▽趣味・・・DIYとガーデニング、読書、ネットサーフィン。 ▼好きな飲み物・・・炭酸水 ▽好きな食べ物・・・砂肝 ▽好きなドラマ・・・医療ドラマ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です