■《私のお庭》ようやく開花!フリルパンジー「アマルフィ」。新芽も続々!

Pocket

 

 

 

■平成29年4月15日(土) 天気:快晴

 

 

こんにちナスス。

本日の宮崎も快晴でございナス。

 

ここ数日お天気に恵まれ

ご近所さん、挙って布団を干しています。

 

そんな中BBQをする人たちも沢山居て

布団にはBBQ臭がたっぷりと染み込むでしょう。

嗚呼、可哀そうな方々・・・(おい

 

 

 

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

 

今日の主役は「フリルパンジー・アマルフィー」です♡

 

 

 

 

パンジーの育て方

(スミレ科 鉢植え・露地植え)

 

 

■開花:11~5月

 

■肥料:11~3月

*植え付け前に緩効性肥料を土に混ぜておく。

*開花期は10日に1回、液体肥料を与える。

*生育不良でない場合は3月以降は肥料を控えると花付きが良くなる

 

■種まき:8~9月

 

■環境:

*日光が大好きな花です。沢山日光に当ててあげてください。

日当たりが悪いと花付きが悪くなります。

*土は水はけの良いもの(腐葉土3:赤玉土7)。

*高温多湿に弱いので、涼しい場所で育ててあげて!

 

■水やり:

土の表面が乾いたら たっぷりと。

 

■ポイント:

*花柄は小まめに摘んでくださいネ。

その方が花を長く楽しめますb

 

 

 

 

 

 

 

 

写真・奥の 薄紫の子は冬の間もなんとか咲いていたんですけど、

この紫の子は全く咲かなくって(-_-;)

 

どちらも日光不足だったのは間違いないけど、

何故この子だけ咲かなかったのかなー。

隣同士植えてたから、環境もそんなに違わないと思うんだけど。

 

 

 

 

 

この子(↓)は家の一番西側、

ラティス付きプランターで育てている「フレンチラベンダー」。

 

 

去年の花後の刈込が甘かったので

今年も咲いてくれるか心配していたけど、

なんとか咲きそうだわ・・・♡ うふふ

 

真後ろにラティスが付いてるから

強い西日があたることはないけどねネ。

 

 

 

 

 

ラベンダー続きで、お次は

お迎え5年目イングリッシュラベンダー(↓)。

 

花壇にハーブ用の土を入れて、大事に大事に育てているわ(キメッ

 

 

 

宮崎はTHE・高温多湿。

もう其の最たる例と云っても過言ではないわ・・・(遠い目

 

ラベンダーは色・香り共に

大のお気に入りの花なので、株は毎年 花が終わる前に強く刈り込んで、

刈り取った花は逆さに吊るしてドライにしてるわ( ^ω^)

 

そのおかげで今年も無事にカワユスな花を見せてくれそうデス♡

 

 

 

 

 

その他、イングリッシュガーデンやナチュラルガーデンの代名詞的存在

「ジギタリス」(↓)

 

 

 

そしてルピナス(↓)も すくすく成長中でございナス♡

 

 

 

 

 

 

つい数日前 植えたばかりのアルメリア(↓)も

ちょっとだけお顔を見せてるわ♡

 

 

 

 

 

春は庭が賑やかでございナスス。

 

来週はお給料日だから、また新たに花を買い足す予定。←

前回 色を塗りなおしたダックスプランター(→《DIY》木製プランターの再塗装とブリキのガーデンオブジェみどりちゃん)に植える花と、

あとは多肉植物・黒法師の植え替えと、、、

 

あとあと、、、、

チャイニーズハットの鉢増しをしなくっちゃ・・・!

 

まだまだやらなきゃいけないニワカツ!が沢山で忙しいわあ。←

 

 

 

5月の庭の主役になるバラも

続々蕾が上がってきています♡ にやにや

 

近々 記事にするわよお!

 

 

 

 

それじゃあ今から子供たちとお出かけしてきま~す。

んじゃねえ~。

 

↓ポチッと応援お願いします~↓


にほんブログ村


人気ブログランキング

 

【ホームへ戻る】

スポンサーリンク

投稿者: natsu*

natsu* 女の子2人のママ。 ▽趣味・・・DIYとガーデニング、読書、ネットサーフィン。 ▼好きな飲み物・・・炭酸水 ▽好きな食べ物・・・砂肝 ▽好きなドラマ・・・医療ドラマ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です