■《natsu*ろぐ》羽田空港周辺を観光!無料で楽しめる穴場スポットとは?

Pocket

 

 

 

■平成29年5月9日(火) 天気:雨

 

 

 

ひさかたぶりーーーふ!

長期連休を無事に終え、昨日から普通の生活に戻ったわー。

あー、疲れた。

 

今回はここMIYAZAKIから姉夫婦の住むKAMAKURAへ3泊4日の旅行に出かけたわ。

 

 

子連れで飛行機で旅行するのは今回が2度目。

 

同じ九州内の旅行なら ちょくちょく出かけるんだけど、

前回飛行機で子供たちを連れて行ったのは約2年半ほど前のこと。

 

 

上の子が3歳2ヶ月で、

下の子が1歳半ぐらいだったのよねえ(遠い目

 

あの頃は長女がオムツ外れたて、次女はまだまだ抱っこマンで大変だったんだけど、

今回の旅行もそれなりに大変だったわよお~。

 

やっぱり幼児を連れての旅行って大変。

特にゴールデンウィークなんて、どこに行っても大混雑だし、

トイレひとつ連れて行くのだって、時間との闘いだもんねえ~。

 

 

 

うんうんそうよ~。

子供が小さいときの旅行なんて、母親が疲れて終わり。ただそれだけのもんよねぇ。←

 

 

 

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

 

 

 

そうそう、今回の旅行はね、

鎌倉観光をメインに、アクアパーク品川、キッザニア東京、羽田クロノゲートの4か所を

それぞれ1日に1か所ずつ観光したわよ~。

 

 

 

その様子を少しずつレポするわ!

 

まあ、今回は、意外と面白かった羽田クロノゲートのレポからしちゃうわね!

 

 

 

この日の大まかな流れは

10:00 羽田クロノゲート見学(90分)

穴守稲荷神社(20分)

13:30 昼食(国際線ターミナル)

17:00 帰りの飛行機

 

 

 

 

 

 

 

 

このクロノゲートっていうのは、

クロネコヤマトが自社の物流ターミナルを一般向けに開放している施設で、

予約さえすれば、誰でも無料で見学させてくれるのね。

 

で、私たちは旅行最終日の朝10:00~、90分間のコースに参加したわ。

ちなみにこの日の帰りの飛行機は夕方5:00。

 

「ええ~?飛行機までまだまだ時間あるのに、そんな午前中から羽田周辺~?」

なんて思っちゃった?

 

私もね、当日まではそう思ってたけど

結構飛行機までバタバタしてたわよ~。

 

 

なんせこっちは幼児2人を連れての旅行だし、

GWで人も多いから、何もかもがスムーズに進まなくってね(-_-;)

 

 

今回の旅行は食事会場を全て予約しての観光だったんだけど

3/5は会場をキャンセルして別の場所で食べる事になったわ~。

 

そのことは後で詳しく書くことにするわね!

 

 

 

おっと、話が脱線しちゃったー。

 

でね、クロノゲートまでは電車で行って、確か穴守稲荷駅(あなもりいなりえき)で降りたわ。

そこから徒歩5分もない、ほんの目と鼻の先に

今回の目的地「クロノゲート」があったってわけ。

 

 

 

 

 

 

で、田舎から出てきてる我々は本当にビックリよね~。

 

まず「なんてシャレオツなオフィス!!!!」つって、

もう都会の洗練されオフィスビルに感激しちゃうの~。

 

同じ施設内にヤマト職員のオシャンティな託児所もあって、

カフェもあったりなんかして、

「こんなオフィスで働いてみたいわあ~ぽわわーん」って思っちゃた。←

 

 

 

 

 

 

 

ビルの入り口周辺で受付を済ませると、人数分の見学者カードみたいなのを渡されるの。

そのカードがないと見学施設に入れないのよ~。

 

そのカードを翳すと

透明の扉でできたオシャンティなゲートがピッ!なんつって開いちゃうんだから

田舎人の私達は終始「シャレオツー!シャレオツー!」なんつっちゃったわあ。←

 

 

 

 

 

エレベーターなんかもオシャレで、ガラス張りよ~?(↓)。

田舎じゃこんな洒落たエレベーター見れないけど、都会じゃ当たり前の景色なのかしら?

 

みんなこんなオフィスで働いてるの~?ん~?

 

 

 

 

 

 

このエレベーターか、エスカレーターを使って2階にあがると

さっき説明したカードをかざさないと入れないゾーンに到着するの。

 

そっから先は撮影禁止なので、写真はないの。

勘弁してちょうだい!←

 

 

 

(↓)左が子供用、右が大人用のパンフレット。

 

 

 

 

んでね、そのカードでゲート内に入室すると

無料で使えるロッカーや自販機があって、

 

邪魔な人はそのロッカーに荷物を入れたりして、トイレを済ませてから

横にある見学者ホールで、一通りの説明を聞くの。

 

そのあと、ガイドさんに従って物流ターミナルを見学するわ。

 

 

 

 

荷物がベルトコンベアーに乗って、コンピューターで仕分けされる姿は圧巻!

日本の技術は素晴らしい!

機械が自動で荷物の行先を読み取って、振り分けていくのよ~。

 

もうそこにいた見学者たちは驚き桃ノ木山椒の木で、

みんな「はあ~!」とか「すごっ・・・」とか言ってたわ・・・・。

 

 

こんな技術と施設がただで見れるなんて、絶対見なきゃ損ね~。

ほんと、勉強になるわよ~。

 

見学者を飽きさせないように、口頭だけの説明じゃなくて

展示物をみせたり、スクリーンに映したり、本当に勉強になったわあ。

 

 

他に色々書きたいことはあるんだけど、

全部書くと行った時に面白くないから、詳しい説明はこの辺にしておくわね!

 

 

 

 

 

 

あ、そうそう

最後にね、見学者全員お土産がもらえるの!

 

で、それもただプレゼントされるんじゃなくって

ヤマトの仕事を体験しながら楽しくお土産がもらえるようになってて、

うちの幼稚園児の娘たちもキャッキャ喜んでお土産を貰ってたわ~。

 

お仕事体験って言っても、重労働とかじゃなくて

カードを翳して、光ったランプのところのお土産がもらえるようになってて、

何がもらえるかは、自分の番になるまでのお愉しみなのよ~(笑)。

 

 

 

無料で見学させてもらえて、お土産までもらえるのは本当に嬉しい!(笑)。

 

そしてなにより空港から近いから

「テーマパークに行くほどの時間はないし、、、。でも帰りの時間まで空港で過ごすのは勿体ない・・・」って時には、是非クロノゲートに見学に行くのがいいと思うわ~。

 

GWだったけど完全予約制みたいだから、人が溢れてトイレに行くのもままならないってこともないし、

空調の効いた部屋で見学することになるから、季節問わず、安心して見学できるのもいいよね!

 

ただ、子供が小さすぎると

子供たちは退屈だと思うの~。

 

うちの子は年中と年長児だから

目の前に次々と現れる荷物や赤く光るスキャナーランプ、

行先事に勝手に振り分けられ、滑り台を降りていく荷物に大興奮してたけど、

 

入園前の子供を連れていくのはちょっと、お母さんたちがしんどいかなあって。

 

ガイドさんの説明もあるから、ガイドさんが話してる時に

子供がワチャワチャ喋ったり、チョロチョロしたりしたら

親は肩身も狭いし、しんどいもんね。

 

だから「静かにしようね」「きちんとお話聞こうね」って、

そういう親の指示が分かるぐらいの年齢の子供ぐらいからなら

充分楽しめると思う~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(↓)施設内から見えるグリーン。

 

 

 

 

 

 

(↓)帰りに貰ったお土産。

ひとり3こずつ貰えるの。

何が当たるかはお楽しみ~♪

 

 

 

 

 

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

 

そしてね、

クロノゲートの見学が終わったら、そのまま穴守稲荷神社へ。

クロノゲートに向かう途中にあるから、迷わずたどり着くよ~。

 

 

 

 

 

 

 

穴守稲荷神社を一通りブラブラして、そのまま電車に乗って

羽田空港国際線ターミナルへ。

 

江戸の街並みを再現したゾーンをぶらつき、ハローキティジャパン等で買い物♪

 

13:30~ 同じ空港内の焼肉チャンピオンで昼食を済ませた後、

国際線ターミナルから4分おきに出てる無料バスで国内線ターミナルへ。

 

 

一番最初に搭乗手続きを済ませ、その後ブラブラと空港内で買い物をして

あっという間に飛行機の出発時間が近づいてきた!

 

 

途中トイレ休憩なども取ってたから、本当に丁度いい時間配分だったと思う。

無駄はないけど、ゆとりはあって

子連れには最高な1日だったわ~。

 

空港でお土産も買えたし、ゆっくり昼食も取れた(笑)。

 

 

 

 

ちょっと最後は駆け足になってしまったけど、

羽田クロノゲートは本当に穴場だと思うわ!

テーマパークのような、ただ「楽しい」を楽しむだけじゃなく勉強にもなるから

子供たちの夏休みの自由研究なんかにも役立ちそう。

 

気になる方は是非HPを見て、観光してみてね!

 

▲羽田クロノゲートのHPはコチラ。

▲羽田クロノゲートの見学予約はコチラ。

※リンクは新しいタブで開きます。

 

 

関連記事↓↓↓↓↓↓

《レビュー》旅行で大活躍のお財布ショルダーを買ってみた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: natsu*

natsu* 女の子2人のママ。 ▽趣味・・・DIYとガーデニング、読書、ネットサーフィン。 ▼好きな飲み物・・・炭酸水 ▽好きな食べ物・・・砂肝 ▽好きなドラマ・・・医療ドラマ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です