■《natsu*ろぐ》「おっさんずラブ」最終話が結構な18禁だった件について。

Pocket

 

こんにちナスス・・・・🍆

おっさんずラブ最終話から一夜明けても尚、興奮冷めやらぬ主婦natsu*さん・・・・。

 

 

昨晩、テレビを見終わった後は暫く放心状態・・・・。

そして次第に感情が高ぶって興奮状態に陥り、なかなか眠れませんでした(ガチで。)。

 

 

 

最近なかなか眠れない夜が続き、そろそろマジでドリエルとか買って飲んだ方がいいんじゃね?って思ってたのに、ここに来て、おっさんずラブのせいで、さらに寝れない夜となり・・・・。

 

でも今朝は5時起きしなきゃいけなかったし、早く寝なきゃ寝なきゃ思って、余計眠れませんでした(白目)。

 

 

はぁ・・・・。

 

 

 

ここ数年で見た恋愛ドラマで、群を抜いて、ぶっちぎりのナンバーワンだったわ。

軽いノリで見始めた「おっさんずラブ。」。

ここまで心を持って行かれるとは思わず・・・・。

 

 

もうなんと形容していいやら・・・(白目)。

 

 

 

主人には「LGBTやね~。同性愛のドラマ」って言ったら、

「うわうわうわ・・・・無理・・・・。」とか言われたんだけど。

 

 

 

 

え?

誰かを好きになるのに、男とか、女とか、そんなに大事な事ですか?(真顔)。

 

 

 

 

 

マッジで純愛だったんだけど。ねぇ、どうしたらいい?

想像の遥か上を行って、心が追い付かない。

 

 

 

 


「おっさんずラブ」は、ノンケの田中圭を、ゲイの林遣都とバイの吉田鋼太郎が取り合う話だったんだけどさ。

 

男が相手とか絶対にありえないって考えの田中圭が、林遣都に好きだと言われて同様しながらも、雰囲気に流されて何となく付き合ったりしてたんだけどね、

 

田中圭を心から愛してる林遣都は、周囲の目や偏見から田中圭を守りたくて、結局身を引くことにするんだよね。

 

 

で、林遣都と別れた田中圭は普通に女性と付き合うと思いきや、上司の吉田鋼太郎と一緒に暮らし始めてね、

これまた雰囲気に流されて吉田鋼太郎からのプロポーズにOKしちゃうんだ。

 

2人の挙式の日、チャペルで誓いのキスを迫られた田中圭は、何故か吉田鋼太郎とキスが出来なくて。

田中圭の頭の中には林遣都との沢山の思い出が蘇ったりしてね、、、。

 

 


その時初めて、ノンケである自分が同性である林遣都の事を好きだと分かってね、結婚式を投げ出して、休暇で放浪に出る林遣都を探して走り出すんだよね~(´;ω;`)ウッ…

 

 

しかもね、チャペルで愛を誓った吉田鋼太郎は、田中圭の中にはずっと林遣都がいるってことを悟ってて、自分の事はいいから林遣都のところへ行けって後押しするんだ(´;ω;`)ウッ…

 

 

 

 

橋の上で、ノンケだった田中圭が 同性である林遣都にプロポーズするシーンでは、もう涙が止まらず・・・(´;ω;`)ウッ…

 

田中圭の事が大好きで大好きで仕方なかった林遣都だけど、田中圭の幸せを一番に思って自ら身を引いた彼が、やっと、やっと報われたシーン。

 

本当に涙が止まらなくて(´;ω;`)ウッ…

 

 

 

 

 

林遣都の演技力が凄くて、これがドラマだってことを完全に忘れてたわ。

 

 

 

 

 


田中圭からプロポーズされた時の林遣都の表情ヤバ。

マジで好きなんじゃないのって思った。

 

 

 

 

 

 

 

 

尊い(´・ω・`)

 

 

 

 

 

そしてそして~!

お待ちかね!最後のイチャイチャシーン(/ω\)

 

 

 

 


やべぇな。

 

 

 

いつも林遣都に無理やりキスされて動揺したり、突飛ばしたりしてた田中圭だけど、

 

自分の本当の気持ちに気が付いた田中圭は、自分もちゃんと相手に自分の気持ちを伝えようって、相手の気持ちに答えようってするんだよね(´;ω;`)ウッ…

 

 

 

え・・・もうどんだけ純愛なの?

 

 

 

 

 

ノンケだった田中圭が、息を切らしながら林遣都を押し倒してキスしようとするとか、もうどんだけ。

 

どエロッ・・・・。

 

 

 


はぁ・・・・。

 

 

 

 

 

あの~、言うまでもないですが、DVDボックス予約しました(白目)。

でも10月なんだよなあ~。届くの。長いなあ~(´・ω・`)

 

 

 

番組終了直後、HPにアクセス集中してサーバーダウンしてたからねwwww

私も今朝4時に起きてDVD予約したからwwwwwww

 

 

 

 

 

 

とにかく、マッジで尊いドラマだったわあ・・・・。

 

 

 

 

色々考えさせられたしね。

 

 

 

 

私は女性を好きになったことはないし、そもそも女性を恋愛対象で見たことがないんだけど、

それって2重のフィルターがあるからなんだよね。

 

 

 

まず「相手が異性」というフィルターを通過してから「好き」だってフィルターを通るけど、

 

バイの人とかって、この「相手が異性」ってフィルターなしに、自分の思いが「好き」ってフィルターを通過するんだよね。

 

 

 

だからそういう意味では同性も異性も愛せる人間は、本当に相手その物を愛してるんだよね~。

そう考えると両性を愛せる人間は、「愛情」の本質を理解してるのかも。

 

 

 

 

 

 

 

それじゃあ最後に、2人の名場面を見てお別れしましょう~。

 

 

 

 

つか最初のさあ、お風呂でのキスシーンさぁ~。

あれ反則じゃね?

 

既婚者の私でもさあ、林遣都にさあ、あんなことされたらさあ、ちょっと断る自信ないわ。(こら)。

ちょっとマジでさあ(笑)、ね(笑)。

 

スポンサーリンク

投稿者: natsu*

natsu* 女の子2人のママ。 ▽趣味・・・DIYとガーデニング、読書、ネットサーフィン。 ▼好きな飲み物・・・炭酸水 ▽好きな食べ物・・・砂肝 ▽好きなドラマ・・・医療ドラマ